スコットランドのブレーマーというところに3月初めに行きました。ちなみに去年はこの近くで1月の真冬にキャンプをしました。エディンバラやグラスゴーのような主要な都市には行った事はないのですが、スコットランドを訪れるたびに、前世があったなら、まちがいなく私はここに居たなと感じるのです。I went to Braemar in North East Scotland at the beginning of March where we also camped last year in January. I’ve never visited a major city such as Edinburgh or Glasgow but I always feel like my previous life was in Scotland every time I visit there.

IMG_5982

 

ロンドンではクロッカスや水仙が咲き乱れる時期に、スコットランドはまだスノードロップスが雪と一緒に顔をだしていました。Snow drops were all over the snowy ground here compared to crocuses and daffodils which were all over London.

IMG_6040

IMG_5975

今回は、コテージを借りて滞在したのですが、翌日雪山キャンプに行くベンや友達のテンションの高さってば、半端じゃなかったです(笑)加えてジャッキーも有頂天でした。We rented a cottage this time and Ben and his friends who were going camping the next night in the snowy mountains were so excited, Jackie was in heaven too.

IMG_5968

IMG_5973

 

私は今年は雪山キャンプは棄権しましたので、その代わりにコテージ周辺を散策したり、結局雪山に登ったりしました。私の出で立ちや山を登る姿こそが、まさしく山ガールだと日本から来ていた友達に言われました。誇りに思います!I abandoned my right to go camping in the snowy mountains this year, so I went out walking and climbed the mountain near the cottage. My friend who came over from Japan and joined our trip told me that my outfit and the way I climb mountains look like I’m a real mountain girl. I’m honoured to be told 😉

IMG_6037

こんなスタートは緩やかな優しい山でしたが、友達はもう疲れてるのが見えますね。(荷物重かったしね!)The mountain we climed was very nice and easy walking to me but my friend looked tired already.( because she carried heavy cameras.)

IMG_6019

初めのうちは景色を楽しむ余裕もあり、私は楽々と登っていたのですが、段々と雪山になってきて、最終的には一歩足を進めるのにものすごい努力が必要になり、登山開始したのが遅かったこともあり、頂上まで行くのは断念しました。そんな疲れを癒してくれるのはいつもジャッキーです。彼女はいつも遅れてる人を気遣って迎えに来てくれます。I enjoyed climbing up and looking at the beautiful scenery but the snow was getting deeper as I climbed up and I had to make a big effort to make my legs move. So in the end, I gave up walking up to the summit because it was late already and I was tired but Jackie eased it a bit. She always looks after someone who is walking slowly.

IMG_6022IMG_6023IMG_6026IMG_6036

私たちがコテージを満喫し、雪山散策をしていた一方で、ベンたちボーイズチームは、大荷物を抱えて歩きに歩いてキャンプに行き(もちろん私たちは、キャンプ場でキャンプはしません。)そこから大山に登り、登頂から興奮状態で電話がかかってきました。ベンの言葉ですが、人間って何かにつけて目的を必要とする生き物で、山登りのいいところは、そういうかこつけた目的が必要ではなく、とにかく無になって頂上へと向かっていけるところだと。そんなベンは今年の夏に富士山に登る気満々でいます。While I enjoyed staying in the cottage and walking in the mountains, Ben and his firends carried heavy rucksacks to their camp ( of course we don’t camp in the camping site, it’s boring! ) and climed up to the top of the snow mountain the next day. Ben phoned me with his excitement. Ben told me that normal life is full of complications. Good thing about climbing mountains is that it is straight forward. You can climb up to the top without thinking much. Ben is thinking about climbing Mt.Fuji in this summer in Japan!

IMG_6050 IMG_6051

 

 

3月19日に、フラッキングの会合がナイツブリッジ(有名デパートハロッズなどがある辺りです)で開かれるので、その反対デモに参加すべく、ヴィヴィアン・ウエストウッドのスタジオで働くほぼ全員と共に、スタジオがあるバタシーからナイツブリッジまでをマーチングしました。We marched from Battersea where Vivienne Westwood’s headquarters is to Knightsbridge where the shale gas forum was supposed to be held with most of the people working for Vivienne’s studio on the 19th of March for an anti fracking demonstration. IMG_6189

バタシーブリッジ→テムズ川を渡って→キングズロードを歩き→スローンストリートを歩き→ナイツブリッジに到着です。距離にして2.3マイル、約3.7kmのマーチングでした。We walked from Battersea Bridge along the Kings’s Road and up Sloane Street to Knightsbridge which is  2.3miles.

スクリーンショット(2014-03-21 14.18.37)

 

 

ベンが数えたところ、252人+犬2匹が一緒に歩いたと判明しました。Ben counted and 252 people +2 dogs were marching together. IMG_6192IMG_6194

今回のデモの情報を聞いて、本来の会合場所を直前になって変更したらしいのですが、新しい会合場所がオールドストリートだと分かり、そこまで大人数で移動しました。The participants of the shale gas forum had changed their location at the last minute but we found the new place which was at Old street, so we all caught the tube there.

IMG_6195

オールドストリートの軍施設の中で会合が開かれてる間、ヴィヴィアンや他の活動家の皆さんがスピーチをしたり、詩人がポエムを披露したり(ソウル・ウィリアムズみたいなやつですね)DJがこの日のために作った曲に合わせてそれぞれに踊ったりとしていました。While the forum participants were having their meeting in the military buildigs in Old street, Vivienne and other activists made their speeches, read poetry and danced to a DJ’s music which was made for this demo.

IMG_6203

ベンもインタビューされたり(マイクかぶってごめんね)、テレビ局やメディア、ファッション雑誌のi-Dも取材に来たりとそれだけ話題性があったのだと思います。Ben was interviewd ( sorry about the mike on his face) .  Channel 4, other media and the fashion magazine i-D came over to see the demonstration which means this demonstration was newsworthy.

IMG_6197

i-Dのリンクはこちらから。ベンや私だけでなく、ベンの弟やヴィヴィアンのスタジオで働く人たちも載っています。Here is the i-D link. You can see not only Ben & me but also Ben’s brother Joe and some other people who working in the studio.

http://i-d.vice.com/en_gb/look/straight-ups/2078/ben-westwood

ロンドンに移り住んでから、既に何回も様々なデモに参加しましたが、今回のデモはとってもオシャレで、でも見栄えだけじゃなく、参加しているみんなが今ここで何が起きているのかをよく理解していました。フラッキングのことを知らなかった町行く人たちが、マーチングする私たちに説明を求めたり、車道を止めてまでも質問してきました。これで政府がフラッキングをやめれば、イギリスは本当に民主主義だということが証明されます。I’ve already been to many demos since I moved to London but this was the most fashionable one I’ve ever been on. People walking or driving on King’s road asked us what fracking is and were blocking the road a bit while we explained. So from my side, I can say that this will prove to me whether the UK is a really democratic country if the government stops fracking.

IMG_6207

 

 

レイクディストリクト(湖水地方)のグラスミアに、イギリスの詩人ウィリアム・ワーズワースが住んでいたということもあり、この地にワーズワースのメモリアルガーデンがあります。彼の書いた水仙の詩はとても有名で、水仙が咲くこの時期に、この場所を訪れる事ができたのは感慨深いものがありました。We visited the Wordsworth Daffodil Memorial Garden in Grasmere where the poet lived for 14 years.  I was deeply moved especially as I visited there in the season of daffodils.

IMG_6061IMG_6064

この石碑に水仙の詩の最後の一節が書いてあります。声に出して読みましたよ。We read aloud the last part of the daffodils’ poem which was carved on the stone.

IMG_6066

 

敷地内には艶やかなクリスマスローズも咲いていました。There were charming helleborus in the garden.

IMG_6068

 

ガーデンの外をちょっと散歩していますと、こういった素敵なお庭を目にします。私の両親はお花が大好きなので、日本では毎日お花に囲まれて生活していました。父は育てるのが上手で、母はどんなお花でも生けるのがとても上手。母の影響もあり小原流の生け花を私も10年ほど学んでいたのでとにかく私もお花が大好きです。本場イングリッシュガーデンのお陰でイギリスでは散歩がてらにいつでも四季折々のお花に出会えます。We took a walk around outside the garden and I saw lovely plants there. My parents love flowers very much and I was raised with flowers. My dad is good at growing them and my mum is good at arranging them and even wild flowers too. I learned the Ohara style of ikebana ( Japanese flower arrangement) for 10 years because of my mum’s influence, so I love flowers very much too. I love being in England because I can see many seasonal flowers every step I make.

IMG_6069

IMG_6070

山の王様と山のジャッキー。The king’s of the mountain, Ben&Jackie.

IMG_6071

ここレイクディストリクトは、山と山、または湖など、自然が密になっていて、まるで絵本の世界にいるような気分になります。The Lake District is very dense with mountains, lakes and all nature there and I feel like as if I’m in the picture book world.

IMG_6074

最後に、カモフラにカモフラを組み合わせて着ても、かなりマッチすることがこの旅で判明しました。At last, I found that the combination of more than 2 camouflages looks cool on this trip.

IMG_6092

 

 

 

 

ジャッキーにバラクラーヴァをかぶせて寒さをしのぐ練習をし、車で6時間かけてレイクディストリクト(湖水地方)に行きました。今回はスコットランド北東のブレーマーに行く途中休憩という感じでレイクディストリクトに立ち寄ったのですが、相も変わらず魅せてくれました。 We put a balaclava on Jackie and made her practice to avoid the coldness in the North of England and drove to the Lake District. This time we just stopped by there on our way to Braemar in Scotland but they were so beautiful as usual.

IMG_5922

立ち寄っただけというわけになるはずもなく、いつも通り山登りをしました。この日は、ベンに山を登らされ続けて以来初めての軽装備で(いつもはキャンプしながら山登りをするのでかなり過酷です。。。)山登りサイッコーと気持ちよく思えました。しかし一緒に登った日本からやってきた友達ハナコは、まさか登山するなんて、、、と思ったはずです。                            Though we just stopped by there we did climb up a mountain as usual. This was my first time climbing up without a heavy rucksack since Ben took me for camping last year. So I enjoyed myself very much on my way to the summit. But I’m pretty sure that my friend Hanako who came all the way from Japan never thought about climbing mountains during her stay in England.

IMG_5933

IMG_5938

IMG_5934

山頂に着いたらこの景色で、達成感がありますね。そして4人中3人はベン・ウエストウッドのパンツはいてます。ジャッキーはベン・ウエストウッドのコート着用。                                                    I felt a sense of self achievement on the top of the mountain looking at the beautiful view. 3 people out of 4 were wearing the Ben Westwood label trousers and Jackie was wearing Ben’s prototype coat too.

IMG_5950

そしてこの日のベンの装いは、完璧なカモフラージュでした。さすが山男、山の心を読んだかのよう。                                           Ben’s outfit on this day perfectly matched with the colour of the mountains. The perfect camouflage as if Ben aka Mr. Mountain read the mountains’ mind.  IMG_5959

たそがれジャッキー。山の上を何度も何度も輪になって回り、本気で楽しそうなジャッキーを見て、こちらも嬉しくなりました。                                                                                              Jackie was running about a lot on the mountain. She looked so happy and we were happy for her.

IMG_5941

そしてキャンプをしなかった今回の旅は、ここポーティンスケールにあるRicerby Grangeというゲストハウスに滞在しました。素敵なオーナーと朝食にすっかり満足した私たちは、スコットランドからの帰りもここにお世話になったのでした。                                                                                  We stayed in a guest house called Ricerby Grange in Portinscale on our way to Scotland and on our way back to London because we liked the lovely owner and nice breakfast very much.

IMG_5927

最後にポリティカルな話ですが、ここレイクディストリクトがあるカンブリアもフラッキングのターゲットになっています。3/19(水)12:30pmにナイツブリッジ駅のスローンストリート側でフラッキングのデモがあります。フラッキング反対の方、ヴィヴィアン・ウエストウッドも来ますので是非集まって下さい。                            Cumbria where Lake District is,  is also a target of fracking. There is an anti fracking demonstration on the 19th of March at 12:30pm at Knightsbridge station, Sloane street exit. Come and join us and Vivienne!

Copyright © tomoka westwood, AllRights Reserved.